youcanのエロゲネトゲーム
最近の記事

2018年02月15日

SOA攻略:「アナムネシス」、新キャラのシウス解説&使用感

IMG_0440.PNGIMG_0442.PNG

僕、プロシウサーになります!!


シウス  ディフェンダー  大剣

えっ、これでディフェンダーなの?

タレント

我流剣術=衝霊破に敵のATK-15%、DEF-20%するデバフ付与(10秒間)
豪放磊落=全体の標的と近距離時に被ATKダメ-15%
父ゆずりの腕前=全体のHP25%以下のダメで怯まない、全体の単体与ダメ+20%
流浪の剣士=ATK+20%、HP+30%


ラッシュコンボ

蒼龍招来
ATK4500% 20秒間消費AP-40%+単体与ダメ+50%

なんか水製の龍を作り出して敵をパックンチョする技、ダサいけど演出スピードは速い
ナルトのザブザさんが似たような技を使ってましたよ

地味にラッシュ後のハイパーおちんちんタイムの性能がヤバイ
一生ぐるぐる回り続けるシウスハムスターはなんか発電とかにも使えるんじゃないかと僕は思いました



バトルスキル

スキル1:紅蓮剣 AP18

大剣で超電磁Vの字斬りを行うアリューゼさんのストームエッジと同じモーション
火属性付きで低APだが、シウスのスキルの中ではかなりモーションが長く繋ぎ技としては微妙
その代わり範囲は広めなので比較的敵を巻き込みやすい、取り巻き戦で活躍しそう

逆に言うと単体に対してのゲージ回収はイマイチ
加えて上述の通り全体モーションも長めなので、スキル入れ替え候補の一つと言えます
縦回転をメインに使っていくのならAPの少ないこちらを選択するのはありかも


スキル2:衝霊破 AP16

原作シウスも真っ青な性能のLスキル、標的に向かって剣先から波動拳を飛ばす
とにかく発生、AP消費、隙、連射性能の観点から全て優れている最強クラスの繋ぎスキル
さらに弾速も通常波動拳どころかEX灼熱波動拳レベル、小さな隙にも刺していけます
誘導がないから必中ではないが、その能力はあの狼ミリーのランタンアタックに比肩するほど

更にタレントでこれにデバフまで付くのだから、そりゃ欲望のままに振り回しますよと
ただしヒット数は1で、これ単体のゲージ回収率は非常に低く倍率も190%と頼りない
あとCAが微妙に特殊で、マップ端と端からのCA発動と敵密着CAでの発動では敵との距離が全然違う
そのため思ったよりCA回避で距離が離れなかったりして事故る可能性がありますので注意

あとは連射性能が早すぎるので、事前入力が効きすぎて意図せず連射することもあります
まんまミリーのランタンと同じ悩みですね、しかも贅沢な


スキル3:双破斬・剛 AP29

大剣十字斬り、アリューゼさんのハイウインド・スイングとまんま同じ
性能もまんま準拠しており、高いATK倍率とゲージ回収率を誇るつかいやすい技
この十字斬りと主力技のぐるぐる縦回転は同じくらいか、少しこちらの方がゲージ回収しやすいので
もし万が一ゲージが遅れそうな場合に連打する用の技としても使える、APも少なめだし
ただシウス自体余程のことがない限りゲージ遅れはないと思いますが

範囲も紅蓮剣と同程度、モーションの長さも大体同じなので
繋ぎじゃなくて火力を出すスキルとして入れるのなら紅蓮剣との入れ替えもありかなと
渦ゲーしたいのなら紅蓮剣を選びましょう


スキル4:双破斬・渦 AP32

人間式電動ノコギリスキル
押すとシウスがテイルズの断空剣みたいに縦回転しだす、あれと違うのはその場で回ると言う点
なので敵が動き出したりすると一人で回って遊んでるだけなのでなんか気まずい
向きは標的に向かって補正されるけど、あんまり奥行き範囲は広くないので割とすかる
かといってシウス観覧車の真横範囲もちょっと安置入ってるので、意外と困る

そんな技ですがヒット数10、かつ倍率680%と間違いなくシウスのメインスキル
実はモーションも回らない双破斬などより短いので、隙にぶち込むスキルとしては最適
連打が効くのでゲージ回収も悪くない、回転中は浮いているように見えて回避キャンセルも可能と高性能
是非とも300%ボーナスで連打したい所ですが、高ヒット数を生かしてコンボの前半に入れるのもあり
状況に応じて使い分けましょう


総評
恒常キャラでもついにこの領域に入ってきたかと思わされる性能
被ダメ減少を配りながら敵を削りまくる純粋なアタッカー
…えっ?ディフェンダー?アタッカーじゃないの?
もうロール訳が訳わかんねえな、お前どう?

もちろんHPアップもあるのでディフェンダーとしてヘイト持って立ち回れるのですが
唯一、周りにHPアップのタレントを配れないところが残念
ただし代わりに被ダメ減のタレントは配ってますし、火力もあるのである意味短期決戦用ディフェンダー
アタッカーと勘違いするほどの平常時火力、中期以前に実装されたアタッカーは窓際族になってます

アリューゼさんと違ってAPが重たくなく、CAに依存しているタレントでもないので
爆発力の代わりに不動心というかどっしりとした安定感を得た渋い老練な大剣使いと言えます
ただし周りからするとある程度ディフェンダーとしての役割を求められると思われるので
高難易度ではタゲ取りアクセを装備して、しっかり敵の攻撃を避けられるようになりましょう
タレントまかせのパワープレイやってたら多分滅絶でヤバイことになりそうなので
まあアリュさんほどしぬことはなかろうが

2018年02月10日

エロゲー名場面:「遥かに仰ぎ、麗しの」には喜びの涙が詰まっている

kanisino.png


僕は何度も「遥かに仰ぎ、麗しの」は真の神ゲーだよって言ってきている訳なんですが
その理由の全てがここのワンシーンに詰まっています

主人公の司がみやびちゃんの為にあえて悪者になり秘書という側近者の立場を得たことが
ふとしたことでみやびちゃんにばれてしまうというシーンなのですが
その場面はライターの文章も、BGMのチョイスも、立ち絵の見せ方も全てが神懸かっています


まず「文章」ですが、みやびちゃんの独白と台詞の見せ方がすごいんです
これその辺に転がる凡百ゲームの量産型ライターだと、例えばですが

「あいつは、私のために憎まれ役を買ってくれたんだ」
私は湧き出す涙を止められず、今まであいつにしてきたことを後悔した。
あいつは何の得もないのに、私に味方してくれてたんだ。

とかになると思いますが、かにしのは(原文はこんなにクソじゃないです)

あいつは本当の大ばか者だったんだ」
それであいつは何を得たのだろう。
私は一体なにを返せたのだろう。
一度流れた涙と想いは止めようがない。

という(※これは僕のクソ文章です)非常に短く要点をまとめた独白と状況説明にしています
これは文章のテンポだけでなく、文章として短くまとめることで
涙ながらに言葉を捻り出している、ということを表現しているのだと思います
「縁りて此の葉は紅に」の記事でも書きましたが
こういう表現を出来るライターが僕は真に素晴らしいライターだと思っています
文章を読ませるのではなく、なんというか行間を読ませるっていうのですかね
これが作品のアトモスフィアを作り出すと思っています
これを最底辺の路肩の石からかにしののように最高級のアメジストまで楽しめるのがエロゲーなんです
僕はフルプライスでなければ路肩の石でも楽しめるのでエロゲーほんとすきです
フルプライスはマジで市ね


それでいてBGMは昼下がりに用いられるような穏やかなバイオリンの音楽が流れます
シナリオ的には盛り上がりどころなのに、どちらかというと落ち着かせるような音楽です
これがまたみやびちゃんの心情を表しているようで異常なほどマッチしているんです
涙が溢れるほど感情が揺れ動いているのに、何故か心が穏やかにそして温かくなっていく
そんなことを音楽から想像できてしまうほどに状況によくあっています


僕はですね、これをやる前はkey信者だったんですよ割と
あれも一種の感動ゲーですからね、エロゲー初心者だった時は本当に好きでした
でもこの「遥かに仰ぎ、麗しの」をやってから、感動するべきは喪失の悲しみではなくて
喜びの嬉しさの涙が重要なのではないかと思い始めたのです
物語を動かす上での人の死は仕方ありませんが、それが悲しくて感情が動くのは当たり前なのです
何かを得て感動することは、失うことの感動と比べてどれほど難しいことか

現に今この記事を書こうと思ってかにしのやってたらまた泣きましたよ
まじでやばいゲームじゃないのこれ、催眠術とか入ってない?これだってみやびちゃんルート10周くらいしたよ?
分かりやすい例で言えばクレヨンしんちゃんのオトナ帝国の逆襲のひろしシーン見て泣いてる感じ
あれも原理は分からないけど何度みても涙出るでしょ?同じなんですよこれは



だからね
全盛期PULLTOPと藤原々々さん帰ってきてくれってことなんですよ僕が言いたいのは
posted by youcan at 00:44 | Comment(0) | エロゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月06日

エロゲ評価:「縁りて此の葉は紅に」は何故「運命線上のφ」になれなかったのか

images.jpg
よりて.jpg

Lamp of Sugerさんから出た新作エロゲー「縁りて此の葉は紅に」
僕としては方向性が「運命線上のφ」と同じように
たまにほのぼの基本ドタバタキャラ萌えゲーという僕の大好きなジャンルに挑んできたため
コドモノアソビ以来、久しぶりにランプさんのエロゲーを買ったのですが
なかなかに進行がキツイので箸置きで記事を書いてみます


タユタマ?あぁ僕は初代がそもそも好きではなかったので2は触れてもいません
でも2013年のMagical Chaming!からスタートして2015年のコドモノアソビまで
買ってないのもありますが、正直かなり高いクオリティを維持されてきたと思います
まあ原画の萌木原ふみたけさんが余程のクソでなければごまかしてしまうほど良い絵だからとも言えますが


上にも書いたんですが、割と僕的には「運命線上のφ」的な要素を期待してましたね
というのはHP上の物語のページが露骨にシリアスの風味がなくギャグ調であったから
僕の中では上記のLamp of Suger黄金期の中でも「運命線上のφ」はトップクラスに好きです
会話や選択肢を切って飲尿したり青鬼ルートに入ったり、その自由さは紙芝居ゲー屈指の出来でした
寒い部分はありますがバカゲーさを存分に前面に出し、終始飽きずにコンプ出来た素晴らしいゲームでした
なによりも果凛お嬢様が犯罪級に可愛かったのが大きいんだけどね
お漏らし告白の選択肢叩ききって飲尿しだしたのはエロゲープレイした中でも10指に入るほど笑った


じゃあ今作の「縁りて此の葉は紅に」は何が運命線上のφと違うのか?
もちろん選択肢が切れる訳でもないし、あれより自由性が落ちてるのは勿論違う部分ですが
そういうシステム面じゃなくて、明らかにライターさんの技量の差だと思います
事実として文章おかしいぞと気付いてライター確認したらやっぱり違いましたφとは

いつものフルキス批判と同じように「語り部である主人公のキモさ」も兼ね備えていますが
そういう応用の部分ではなく、正直会話一つ一つが意味もないのに長ったらしいのが問題です
とにかく独白が長く、登場人物が葛藤しても延々自分の中だけで反復してるので
ワンシーンが非常に冗長だと感じました、俺いっつもテンポ悪いいってんな

例えば登場人物が半裸で主人公を誘惑してくる場面があるとして「縁り此の」の場合は

・「見たいのなら見ればいいのに、ほれほれ」
・うわああ〜ッ、手で隠してるけどジューシーかつ肉厚な乳房がこぼれだしてるよぉ〜ッ!!
・しかも赤く充血したピップエレキバンも指の間から見え隠れしている…
・こいつは僕が男であることを理解しているのだろうか。
・いやぁいつものじゃれあいの感覚なんだろうな。
・で、でもこのままだと、ぼ、勃起するッッッ!!!!

のような手順を踏んで非常に冗長だと感じます、それなら

・「見たいのなら見ていいよ、ほらっ」
・アルファゲルのような弾力を持つ双子山が眼前に晒された。
・「いやぁ〜!!なにちんこおったててるのよ!!」
・思考を勃起が置き去りにした。

でいいと思うんですよね。
今時の人ってその純情アピールで喜べる人はいるんでしょうか
少なくともテンポを乱しているとは思います


そもそもバカゲーや雰囲気ゲーというのはライターが命そのものなんですよね
だからこそ技量が求められると言っても過言ではありません
特に紙芝居ゲームというのはラノベと違いクリックという作業を求められるので
テンポよくクリック出来るかというのはかなり読了感に差が出ると思っている
私の持論です

「よりこの」はずっとそのような悪しきテンポが続く為に
ジャンルは好きでも旧作には全く及ばないクオリティであるといわざるを得ません


とは言えキャラの可愛さは随一と言ってもいいでしょう
でも何故か実妹キャラ好きの僕がすずなちゃんに全く反応しないんですよ
流石に自分のちんこを疑いましたねこれは
思ったんですけど、すずなちゃんは物語の早期に全てを明かしすぎたんじゃないかなと
正直ある程度ミステリアスな部分がないとキャラクターに引き込まれないんですよ
はるるみなもに!の実妹なら明らかに兄好きなのに何でお目付け役を降ろさせたんだろう?
ヨスガなら何でこんな序盤からツンケンした態度取るんだろう?みたいなね
奥の手はやっぱり最後までとって置かないとね、背徳感もクソもないからね

その代わり小乃葉ちゃんが可愛いから許すけどね
やっぱりロリじゃないか!!!!!!
posted by youcan at 22:16 | Comment(0) | エロゲ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

SOA攻略:「スターオーシャン:アナムネシス」純愛のベルダの強さ&使用感(2/5更新)

IMG_0423.PNGIMG_0422.PNG

底が見えてきたとて辞めるとは言っていない!
今回の限定をそろえるのに2万かかったが、どうということはない
結局やるのはオンリーワンのゲーム性ゆえ
どうでもいいけどベルカスかわいい


純愛のベルダ  アタッカー  アーム


タレント

ファーストバレンタイン=Sスキルに被ATK・INTダメ+15%のデバフ付与(10秒間)
フラスコいっぱいの想い=スキル3連携以上で全体の消費AP-20%
和食派=スキル3、5連携時に与ATKダメ+100、200%
微妙なお年頃=ATK+15%、HIT+10%

なんで和食派だとダメージが増えるんですかね…中華派だともっと上がりそう


ラッシュコンボ

ブレッシング・チョコレート
ATK4500% 20秒間敵全体の被ATK・INTダメ+40%

明らかに事案レベルののじゃロリからハニートラップを食らった敵はリア充爆発しろを体現し豚箱にいく
どうでもいいけど
IMG_0417.PNG
この表情可愛い


バトルスキル

スキル1:C・クロックワイズ・アーム AP19 エメリンAP18 しま猫AP17 3連携AP15
スキル2:クロックワイズ・アーム APは同じ

クロウの移動切りのアームバージョン、攻撃力は増大しているがモーションとAPは劣化
Cクロは右方向、ノーマルクロは左方向、初期配置だと逆に使っちゃうよね
クロウと同じハイスピードバトルが展開できるやん!と思っているとここで挫折します
出し切りがあっちと違って遅いので、移動してるボスに使うと全段ヒットは中々しません
そもそも別にアムダはクロカスと違ってバックスタブする利点もないのですが…

その代わりぼったちAP回復始動は思ったより早いので、コンボ終わりに使うのはアリ
というかアームベルダはどのスキルも同程度の出し終わり隙なのでどれで終えても割と変わらない
いいことなのか悪いことなのか…


スキル3:ロケット・ぱーんち・恋 AP23

もう使い古されたアーム使いの汎用スキル、いい加減使い回しやめてもらえませんかねえ(怒)
一見何も変更なさそうだが実はプリシス、狼ミリーよりもかなり性能を上げられており
ATK360%という倍率は純愛ベルダの中で最高、5連携以上で連発する用のスキルといえます

さらに他キャラよりも撃ち終わりの隙が軽減しており、〆で使ってもAP回復が割と早いです
ただし全体モーションや連射力は多分全く変わっていないので、使用感的には大差ないですが
しっかり強化してタレントを乗せれば1発40万近く出せる低APスキルに化けます
まあそこに行き着くまでのコンボはだるいのですがね

使いやすいLスキルということもあるので、恐らく殆どの人が使っていると思いますが
マグネおいて脳筋プレイするのであれば外すのもアリと言えるかもしれません
というか飛び道具なのに真横にしか射出出来ないせいで敵が飛ぶとかすりもしません
ある意味でアムダは必須級スキルがないので自由にスキル構成できます


スキル4:マグネティック・ふぃーるど AP24

ばーりあの使い回し、いい加減使い回し省略、何故か無人くん投げてるんですが…
使用感も全く同じですがこっちには移動速度減少のデバフが付いています
まあぶっちゃけ効力は何にも感じません

アムダのスキルの中で唯一上空に羽ばたいたボスに対して当たる可能性があるスキル
よく飛んでヒットカウンターを止めるめんどくさいボスに対して使っていきましょう
別に通常構成に入れてもいいんですが、攻撃判定出るのが遅いのと
威力が微みょい上に全段ヒットするまでの時間が長いので、あの低い数値以上に威力が出ません
投げた瞬間にボスが移動し始めたらもうカス当たり確定レベルなので…

無人くん投げた後のキャンセルボーナスが乗るので多重攻撃を仕掛けたり
赤線スキル出る前に投げておいて、ヒットカウンターを維持する便利スキルとしては使えます
それと引き換えに何のスキルを抜くか、もしくは抜かないかを考えるのがアムダの醍醐味
あなたのプレイスタイルによって変えましょう


総評

見た目にステ振りを多めにしたアタッカー
というと弱そうに聞こえますが、環境ぶっ壊すレベルじゃないだけで十分能力的には高いです
近接攻撃にデバフが付いているのもあって、アーム勢でも特に近接火力寄りと言えます
いえ、あのですね、狼ミリカスが近接も遠距離もやれすぎるのが問題すぎるだけです

ラッシュ4500%はフィニッシャーになれる上に
タレントとラッシュ後のデバフは他キャラと被る事が殆どないレア効果と言えます
またゲージ速度も準爆速〜準々爆速レベルはあるのでそう滅多にゲージ徒競争は遅れません

その代わり全体に配るタレントがAP消費減以外ないので、死ぬとただの腐った死体です
まあフィニッシャーの宿命ではありますが
ただ同じ乞食フィニッシャーであるアリューゼよりはラッシュもデバフなので肩の荷は少ないかな
まあラッシュ5000%ではないのですが

とにかく3連携、5連携時の与ATKダメ増加がキモ
これを上手くつなぐと途端に貧弱倍率のロケパンが狼ミリーのパンプキンを超える火力を持ち出す
つまりフル性能を出すに当たっては常に上手くCA回避を利用して連携継続しなければならないのです
そういう意味ではかなり事故りやすい上に腕のある人でないと使えないのは間違いないかと
もっさりだけど奥深い戦闘をこのロリで楽しめる喜び


基本は
通常→Cクロ→クロ→Cクロ→クロ→ロケパン2発
通常→マグネ→クロ→マグネ→ロケパン2発
のようなコンボで戦うのが一番効率がいいと思われます
ぶっちゃけどれもゲージ回収率は大きく変わらないので割と好みでいいと思います
逆に言えばもし万が一ゲージ遅れた場合に強引な回収手段がとれないということでもあります
幸運にもアーム持ちなので、ヒットカウンターが途切れないように遠距離攻撃も入れていきましょう

そんなん関係なく、のじゃロリのアタッカー、しかも可愛い上に強いというのが重要
僕が使い倒すのでお前ら絶対つかうなよ
/i', $post->post_content, $matche_img); $first_img = $matche_img[1][0]; if(empty($first_img)){ /*画像が無かったら*/ $first_img = "http://youcanblog.up.seesaa.net/image/E383A8E3839FE383A7E382A6E382ABE383B3.png"; } return $first_img; } ?>