メルブラ攻略:「MBAACC」シエル and 完全武装シエル自分用メモ(5/14更新): youcanのエロゲネトゲーム
最近の記事

2017年04月25日

メルブラ攻略:「MBAACC」シエル and 完全武装シエル自分用メモ(5/14更新)

CXphuvoUoAAlZ-X.jpg

シエル

基本性能
素直な挙動のスタンダードキャラ、「黒鍵」による飛び道具とサマー対空、突進技から奇襲技まである
ダッシュの低姿勢&高スピードで固めたりいれっぱ狩りしたりするのが得意
琥珀さん以外のどんな相手にも4.5〜5分くらいでは戦える
ただしversionが進むごとに謎弱体化を受け続けており、ダッシュの硬直や2Bの隙増加など最盛期の勢いはない

問題は切り返しがEXサマーくらいでどれもこれも超ハイリスクでローリターンな点、当ててもその後の展開が悪い
もう一つはこの起き攻めハメクソゲームの中で攻め手があまりに普通なこと、フルシエルは除く
立ち回り力はトップクラスなので、極力リスクを減らしてハメクソ野郎どもを封殺しよう


クレセントシエル(Cシエル)

ハイスタンダード、空中JBバリアからカウンター、空投げからダッシュ5A重ねてヒット確認
黒鍵派生引っ掛けてEXシンカーかセブンスヘブンからの起き攻めあたりがメインウェポン
特にセブンスの威圧感は設置キャラが設置出来なくなるほど強い
またコンボのゲージ回収率が非常に優秀で、ワンコンボ入れればゲージが130%くらい回復する
つまりその分解放やセブンスに回すゲージ量が増えるということで、優位な状況下では粘り強い

問題は上記したように被起き攻めになった時に頼れる技がないこと
頑張って地上でガードして、折を見てBサマーかシールドサマーくらいしかない
そのBサマーも相手がしゃがみだと完全にスカるので、リバサでこする訳にもいかない
簡単に言うと通常技対空が発生全部遅いので、低ダ択が非常に落としにくいのである

なので一度捕まえたら離さないように固め続けるのと攻め手を一つにしないこと
たまにハイロゥ混ぜると相手の暴れを誘えたり、そのままぶん投げてコンボにいけたりする
ネット対戦でのラグにもそこそこ強い(重要点)
通常コンボの火力は並か小盛レベルですが、EXフロウを使うことでかなりコンボダメージを伸ばせる

全体的に通常技のリーチや判定が全キャラ中でも最低クラスで、かち合いにはほぼ負けます
特に空対地はかなり終わっているので、どれだけ自分自身が地上にいられるかが鍵
頼りのJBも真横以外は無力ですし、JAも地味な弱体受けて発生遅くなったりしてますからね、JCはコンボと鴨音専用なんじゃね
空中から攻めるのなら、確実に相手がガードするしかない状況でしか無理だと悟った

バクステ、バックジャンプダッシュ以外はストレスなく動いてくれて初心者にもおすすめ
いわゆるリュウタイプのキャラだが、メルブラというゲームは待ちが成立する甘いゲームではない
必要な時に適切な行動が取れなければ、ハメクソキャラどもになす術もなくやられるゲームなのだ
残念ながらシエル先輩はハメ力は低く、常に悩みながら戦わなくてはいけないキャラといえる

バクステ黒鍵も読まれない程度に出せると跳びを抑制出来てよい、オススメはBバクステ黒鍵
タイミング読まれるとHJ→空中HJぴょーんからフルコンで爆死するので要注意

基本コンボ
2A>2B>(3B)>5C>5C派生>BEA黒鍵>2C>微ディレイ5C>2B>エリアル
基本コンボにして最大、小さいキャラは落とすのでやらないほうがマシです


フルシエル(Fシエル)

最近のトレンド、ガン攻めに特化したシエルっぽくないシエル
固め力を全て捨てて崩しに特化してしまった修道女
BE5Cでの暴れ狩り、シャドウスナップからの起き攻め、溜め4Bとフリッパーローの中下段揺さぶりがキモ
残念ながらフリッパー崩しがガードされてしまうと固めが終わってしまうため、ハメ力上位とはいえない
本当のハメは相手を終わりのないDiffenceにハメこむのである

シャドウスナップがあまりにも高性能なので、全てのゲージをこれに回したいところ
固めてAサマーからシャドスナで固め継続、JBや溜めJ2Bから出してヒットしてればフルコン、してなければ固め行き
こればっかに頼ると万年ガス欠になって死ぬ

BE5Cは相殺判定があり上段暴れはピキーンして反撃してくれることが多い
当たれば5B or 2Bからコンボ、更に冷静なら5A5Bからのフリッカーループにいける
ガードされればディレイフリッパーローでのジャンプ移行フレーム狩り、もしくは移動投げで2択を迫れる

セブンスが削除されてるので立ち回り戦なんて出来ると思わないほうが良い
たまにEXフリッパーからの裏周りできれいに引っかかってくれる人もいる
あとフリッカーループがかっこいい、ラグいとほぼ出来ませんけど

BE5C見せてるとガード硬くなるからそしたら移動投げで崩せる
ドンキホーテ・ラーフアウトは軋間もびっくりの単発3000で相殺付き
でもそんなん使うならシャドウスナップ使っちゃう、そんな感じ

これだけいっていい?
2Aもう削除しろマジで、短い遅いあばれで勝てないてなんだよもう
使ってて思ったのですが、フルシエルはいかに2Aを振らないかが重要です
フルシエルを使うに当たって、まずは暴れの手癖で2A連打する習性を修正しましょう
なんつってなガハハ!!!


基本コンボ
5A>5B>2B>Bフリッパー>低空ダJC>着地ジャンプからのエリアル
BE5C>微ディレイAフリッパー>5A>5B>Aフリッパー>5B>5C>エリアル
遠い距離2B>5C>A黒鍵>2B>BE5C>エリアル
シルカン、空投げ>2B>BE5C>ディレイAフリ>2C>4C>Aフリ>5A>5B>Aフリ>5B(5A)>5C>エリアル、これがやりたいだけの人生であった
距離によって使い分けよう、ラグいと生命線の低ダコンボができなくてつらい


ハーフシエル(Hシエル)

Hなシエルだが一番難しい、とにかくワンツースリーループはネット対戦ではほぼ不可能
キャラによって微妙に2C→2Aからのワンツースリーにディレイかけなければならないのに
ラグでずらされたらマジで何も出来ない、出来るとしたらCアコライトからのわからん殺し

ハーフが弱いのはハイロゥシリーズでやれること増えたと思ったら
対の択であるハイロゥ投げが削除されていること、これマジで意味が分からない
ハイロゥが強いのは「飛んだらシールド安定…ってやべえよ投げあるじゃん」と思わせられることであって
これなければマジでハイロゥの軌跡見えたらシールドでいいんすよ、立ち回りで出すのは自殺行為だし
せめてAハイロゥ黒鍵ガードさせて微有利とか5分とかなら分かるけど、実際はガン不利、全てが謎

唯一誇っていいのはJBの強さ、もう一つあるとすればBシンカーが空ガ不可な点
取りあえずJBは斜め下の判定がヤバイ強さなので、ガンガン低ダから押し付けていける
ただしめくりは完全に削除されているので、起き攻めでやることがマジでない
Bシンカーはクレセントと違って自身が浮きながら突進するので、チキンガードプレイヤーを惨殺できる
けど読み間違えるとEXハイロゥかEX黒鍵でフォローしないと自分が反確食らうという謎リスク
一応先端ガードさせれば距離離れるから反確にはならんのかな…でも怖いわ

割り切ってループコンボ使わなかったらコンボ火力はまずまず
ただ崩し方法が割と限られている上に見切られやすかったり暴れで落とされたりシールドされたり大変なので
特にハイロゥ絡みの崩しは同じ通常技からキャンセルして出さないように徹底しよう
例えばワンツースリーで出さずにツーで出すとかね、じゃないとシールドの的

もしワンツースリーループが安定するなら、
ハーフにも関わらず1コンボでゲージ100〜110%回収できるハイパーアスピルスタイル
なので上手くセブンスを使ってゲージを調整していきたい
けど起き攻めのヘボさは全シエルスタイルの中でも随一の低さという悲しみを背負っている

基本コンボ
立ち相手2A>2B>5C>ワンツースリー>2C>5C>エリアル
2A*3>2B2hit>3B1hit>ワンツースリー>BE4B>2C>スカし2A>微ディレイワンツースリー>2C>スカシ2A>微ディレイワンツースリー>BE4B>2C>低空Bハイロゥ>4B>派生4B
ワンツースリーループはキャラによってディレイ幅が違うので注意


完全武装シエル

基本性能
僕が待ち望んでいた魔術を使用出来るシエル先輩、本気で無印メルブラから待ち望んでいました
っておいダッシュおっそ、歩き以外の全ての動作にタメが入る感じ
典型的メルブラキャラでハメるかハメられるかのキャラ、ハメられたらお願いシールドしかないよ(ありえない)
設置キャラ? しらんしらん
ただどのスタイルもハメたらマジで逃がさない、設置して中下段どーん、はい5000ダメですやべえこいつ


クレセント聖典(C聖典)

固めでっきなーい、5B・2B・5Cぶんぶん振って牽制しながらBE雷ヒットかガードさせて崩しにいきます
このキャラは鴨音が出来ないので崩しの全てはBE6Bにかかっています
ただ引っかかればそのまま5000コース+起き攻め設置からの崩しか安全解放までいけるキチガイ
相手の事故につけ込める大会向けのキャラかもしれません、でもコンボシビアだから落としそう

昇竜が立ち回り技という前代未聞のキャラ、ただし発生は遅く無敵もないので純正対空としてはゴミ同然
真の使い方はほぼノーリスクな点を生かしたおもむろ出しにある
上手く当ててカウンター取れればフルコン、派生まで当てられれば設置から崩しでターンチェンジ
ただ無敵はないからこっちのシエルも攻められたら弱い典型的ドSキャラ

やれることは少ないが、ある意味で最強のワンパターンとも言える


フル聖典(F聖典)

唯一雷がLA以外で出せないスタイル、その代わり第七聖典の機能をフルに使ってくれる
オプション次第なのかもしれないが第七聖典の柄の部分からミサイルを出せることを初めて知りました
聖典唯一明確に下方向の強い空中技を持っており、グランドザッパーという名の岩投げを組み合わせてある程度上からの攻めもこなせる
その代わり他スタイルのように奇襲能力は低く、技による移動が昇竜だけなため近づくまでがしんどい

クレセントが雷でガードハメさせて中段、ハーフが雷で強制ダウンさせて裏表ハメするのに対抗して
岩で体を隠して見えない中段を敢行するのがフル聖典、それを支えるのがAパイルの存在
当てれば画面端連行+超絶長い確定ダウン+ガードされても微不利程度でセブンスも何も確定しないという超性能技
空ガも不可なので、固めてディレイAパイルから俺のターンになれる、安定の中段から4500オーバーダメ+更に起き攻め
ガッチガチに固まるのであれば投げて結局Aパイルを当てるコンボが出来るので、やっぱ起き攻めゲー
やっぱりメルブラってクソゲーじゃないか!!!! でも大好き

ループコンボも実装しておりゲージ回収も優秀で、ミサイルで遠距離戦もまあまあこなせる
完全武装シエルのスタイル中最も操作が難しいと思われるが、その代わりもっとも色々なことが出来る聖典
突発的にAD最終段を放つ様はMBAC時代の聖典シエルを髣髴とさせる

ハーフ聖典(H聖典)


posted by youcan at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | MBAACC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
/i', $post->post_content, $matche_img); $first_img = $matche_img[1][0]; if(empty($first_img)){ /*画像が無かったら*/ $first_img = "https://youcanblog.up.seesaa.net/image/E383A8E3839FE383A7E382A6E382ABE383B3.png"; } return $first_img; } ?>
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。