世界樹X:世界樹の迷宮Xギルドの恥ずかしい脳内妄想: youcanのエロゲネトゲーム
最近の記事

2018年05月05日

世界樹X:世界樹の迷宮Xギルドの恥ずかしい脳内妄想

最近スマホゲームがあんまりツボに入るものがなくて記事かけないので
一回クリアした世界樹Xを脳内設定全開でもう一回始めてみました
ニコニコにある「ギルドようちえん」の人好きだからあんな風にやってみたいんですけど
どうやって3DSの動画取るんですか?(池沼)

僕は「姫子」という名前が好きなのでよく使います。




ギルド「私立ひむかい学園」プロローグ


「え?」

中の下の学力と中の上程度の容姿がチャームポイントの姫子が目覚めたのは
中世西洋ばりの煉瓦作りの家々、橋々の数々のど真ん中であった

「なんこれ?」

頬を抓る、痛い。
頭を振る、目覚めない。
胸を触る、…小さい。

そして、なによりも目を見張るのは違法建築と言われてもおかしくない
巨大な大木を身に纏った更に壮大な世界樹(ユグドラシル)だった。

「ここ…どこですか?」

昨晩まで日本の田舎の一室に居たはずだ。
お風呂上りに髪を梳かして、明日の授業の用意をして、部活の朝練のために目覚ましをかけて…。
気付いたらここにいる、気付かなかったらまだ寝てる?
そうか、ほっぺは痛いし髪は乱れているしおっぱいも小さいままだけど
きっとここは私が深層心理で想っていた夢なんだ。きっとそうなんだ。
もう一回ここで寝たらおきられるかな、なんだか石畳の感覚もリアルだけど。
そうやって夢の中で夢を見ようとして響いてきたのは

「あー!そんな寝心地の悪い所で寝ちゃダメだよー!」

論点が二寸も三寸もズレている似た制服を着た女の子の声だった。



登場人物
生徒

IMG_0721.JPG
姫子 マスラオ

物語の主人公、ちょっと頭の足りない普通の学生であったが異世界に召還された。
ただその際にはスマートフォンも食堂も持たされることなく制服一貫であったと後に語り継がれる。
序盤は環境に馴れずおどおどした態度が目立ったが、適応すると徐々に化けの皮が剥げてくる。
元々女子剣道部に所属していたため刀(竹刀)の扱いには慣れているが、実力は部内3番目くらいとの自己申告。
その微妙な実力でも層の薄い学園ギルドに取っては救世主、執拗に勧誘されついに壷を買わされた。
同じ漂流者であるめぐると常識人ポジであるアイシア、一方的に懐かれてるレンヴィシアとは特に仲が良い(?)
感情が高ぶると意識がぶっ飛ぶことがある、その際の行動は姫子自身では覚えていない…。

IMG_0722.JPG
めぐる フェンサー

姫子の親友、元々は日本に住んでおり姫子より早くアルカディアに流れ着いた漂流者(ドリフター)
性格は明るく楽観的かつひょうきんもの、真面目な皮を被った姫子とは相性バッチリ。
元から運動が得意な訳ではなかったが、飄々とした性格と生来のすばしっこさがマッチした結果
「全身暖簾」と揶揄されるほど強烈な身軽さを持ったフェンサーという天職に就いた…が
肝心のシルフィードはフィジカルの弱さが祟りカスダメ、「攻撃まで暖簾」と呼ばれる事になる。
致命的な火力不足のギルドを救おうと東奔西走している所に姫子と出会うのが物語りの始まり。
姫子と同じく感情の高ぶりに呼応して髪や瞳の色が変わる現象は起こるがコントロール出来ている様子。

IMG_0723.JPG
アリシア フェンサー

アルカディア某国の王女、であったのだが王女としての生活に嫌気が差し家出、一端の冒険者となった。
跡取りとして育てられていたため今でも実家から捜索されている、本人も若干心苦しさがある様子。
そのため生死観や人生観は常識的であるのだが、金銭観や価値観だけはどうしてもズレがち。
そういった面を無視すれば非常に勤勉かつ真面目な性格であり、姫子とは話が合ったりする。
めぐると同じフェンサーであるがこちらはチェイス特化の攻撃特化型…であるのだが
連携がキモのチェイスなので頭が鳥類なギルメンではアリシアの火力を生かす事が出来なかった。
後に仲良しである姫子の進言でアリシアの火力を生かしたパーティが組まれることとなる。

IMG_0724.JPG
レンヴィシア セスタス

1層で倒れている所を救出したセスタス娘、傷付けられることで火力が出たり追加攻撃したりする危険娘。
右手に持った拳銃で攻撃するかと思わせておいて、左手の手甲で殴り殺すのが彼女の流儀。
右手の銃は自傷するために用いており、自称「死ぬ気弾」と言うらしい自傷だけに。
「攻撃も強いし、ダメ食らったら反撃できるしセスタス1人旅最強じゃん!」の精神で
1層を単独で攻略しようとして即hage、自身の脆さを全く考慮していなかった事が露呈したアホの娘。
姫子(とその他メンバー)に救われてひむかい学園に入学、ギルド加入することとなった。
死地から救ってくれた姫子に対しては全幅の信頼を置き、「姫様」と呼び慕っているが姫子はグロッキー。
ギルドに加入し防御に(だけは)優れたメンバーを獲得したことによってキチガイじみた火力が生きる事となる。


サクラコ ハーヴェスト



教師陣

結佳莉教諭 セスタス


キリト教諭 ネクロマンサー


ウララ教諭 シャーマン



posted by youcan at 23:01 | Comment(0) | 世界樹の迷宮シリーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

/i', $post->post_content, $matche_img); $first_img = $matche_img[1][0]; if(empty($first_img)){ /*画像が無かったら*/ $first_img = "https://youcanblog.up.seesaa.net/image/E383A8E3839FE383A7E382A6E382ABE383B3.png"; } return $first_img; } ?>